2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良: 穴師坐兵主神社】

桜井市にある穴師坐兵主神社を描く。

拝殿を中心にした構図で描く。

木々に基本となる明るめの色を置く。

拝殿に色を置き始める。

石燈篭に色を置く。

拝殿に色を置く。

濃い色を置く。

細部を描き込んで完成!

桜井市にある穴師坐兵主神社は、山の辺の道から約300m離れた場所にある。
山の斜面に社殿があり、大きな拝殿の後方に三棟並んだ本殿がある。
弓月岳にあった穴師坐兵主神社(上社)が、応仁の頃に焼失し、現在地にあった穴師大兵主神社(下社)に合祀され、さらに巻向山にあった卷向坐若御魂神社も合祀されて、現在のような祭祀形態となったと考えられている。

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所