2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良:夕暮れの飛鳥京跡】

明日香村にある飛鳥京跡を描く。

夕日に映える飛鳥京跡を中心にした構図で描く。

夕暮れ空に色を置いていく。

雲と木々などに色を置く。

遠景の木々に色を置く。

石に色を置いていく。

遺構を描き込んで完成!

飛鳥宮跡は中大兄皇子らが蘇我入鹿を暗殺した「乙巳(いっし)の変」の舞台として知られる国史跡である。
想像力豊かな人には遺跡跡から当時を偲ぶことができるのだろうが、絵描きの私にはやはり何らかの建物が残っているほうがありがたい。

夕日に映える遺跡を見ながらその空気感だけを切り取って描き上げた。

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所