2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良: 早朝の大仏殿】

早朝の散歩をした際にお参りをした大仏殿を描いた。

正面からの構図で描く。

空と参道に色を置く。

緑の部分に色を置く。

参道わきの生垣に色を置くと全体が引き締まってきた。

大仏殿の柱を描くとほぼ完成形が見えてきた。

回廊部分に色を置く。

手前の賽銭箱などを描いて完成!

大仏殿には数えきれないほど訪れているが、こんなに朝早く訪れたことは無かった。
当然観光客が入れる時間でもないし、静かな境内で巨大な炉に灯明がともされており、ここは観光の場所ではなく祈りの場なのだと改めて感じた。

静寂な大仏殿に威厳と美しさを感じ描いてみたが皆さんには伝わっただろうか?

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所