2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良:紅葉に染まる長谷寺】

桜井市にある長谷寺を描く。

紅葉を見通した構図で描く。

床や壁に基本となる色を置く。

紅葉に色を置く。

上半分を描き込む。

床に色を置いていく。

柱に色を置いていく。

細部を描き込んで完成!

桜井市にある長谷寺は、真言宗豊山派の総本山で初瀬山中腹に伽藍が築かれており、牡丹の名所としても知られている。
本堂は小初瀬山の中腹にぐいと張り出した舞台造りで、初めて見た時には
京都の清水の舞台を思い浮かべた。

本堂の磨かれた床に映る燃えるような紅葉が美しく、日本の美を感じて暫し時を忘れそこに佇んでしまった。

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所