2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良:法華寺護摩堂】

奈良市にある法華寺を描く。

護摩堂を正面にした構図で描く。

空や屋根等に基本となる色を置く。

花にマスキングを行う。

手前の草木に色を置き始める。

木々などを描き込む。

建物に色を置く。

花を描き込んで完成!

法華寺は大和三門跡に数えられる品格ある尼寺で、もと藤原不比等の住居であったものを、光明皇后が総国分尼寺として建立した。
当時は東大寺と並ぶほどの隆盛を極めたらしいが平安遷都とともに衰え、観光客もあまり見かけない。

護摩堂は池の上にあるお堂で、季節ごとに様々な花がその姿を彩ってくれる。

 

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所