2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良: 笠山荒神】

日本三荒神のひとつ、桜井市にある笠山荒神を描く。

階段を上って最初に目にする構図で描く。

明るい瓦や石の部分に色を置く。

本堂裏の木を描き込む。

瓦の陰と本堂前の燈籠などを描き込む。

拝殿の細部を描き込む。

本堂の一部に色を置く。

本堂の暗い部分に色を置いて完成。

日本三荒神のひとつ、かまど(台所)の神様として知られている。看板には日本第一笠山荒神と書いてあり看板を見るたびに気になっていた。
伝承によると参道の途中にある霊場・閼伽井(あかい)は空海上人が高野山の建立を志して閼伽井で水行をして不動明王を祀り荒神の分身を授かり、高野に戻って一山寺を開山したと伝わっている。

こんな歴史を持つ荒神なのにほとんど人がいないのは残念である。

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所