2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良:朽木(大台ケ原)】

大台ケ原で見かけた朽木を描く。

苔むした朽木を見通す構図にする。

明るい緑を置いてマスキングする。

木々に基本となる色を置く。

やや濃い色を置く。

中心となる朽木に色を置く。

木を描き込んで完成!

関西きっての秘境である「大台ヶ原」には美しい景色が広がっている。雨の多い地域であり至る所に朽ち果てた木々が見られる。
遊歩道を歩いていると、苔むした朽木に出くわしたが、苔や新芽が生き生きとしており、生命のエネルギーを感じた。

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所