2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良:室生寺の春】

室生寺を描く。

石楠花と五重塔を入れた構図で描く。

石楠花と石段に基本となる色を置く。

遠景の木々に基本となる色を置く。

中景の石楠花に色を置く。

手前の石楠花に色を置く。

遠景の木々に暗めの色を置く。

五重塔などを描き込んで完成!

室生寺の五重塔は法隆寺に次いで2番目に古く最も小さな塔である。
春になると石段の両側に石楠花が咲き乱れ、女人高野の名に相応しい景色を見せてくれる。

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所