2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良: 二月堂からの風景】

東大寺二月堂を描く。

二月堂と大仏殿を入れた構図で描く。

空に色を置く。

瓦や手摺などに基本となる色を置く。

木々に基本となる色を置く。

石柱などを描き込む。

人物などを描き込む。

二月堂を描き込んで完成!

古都に春を呼ぶ「お水取り」の名で知られる修二会が、このお堂で旧暦の2月に行われたことから、二月堂と呼ばれるようになった。
かなり高い場所に建っているため奈良市内を一望でき、時間の経つのを忘れて見入ってしまう。

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所