2020年は東京オリンピックの年です。 世界中の人々が来日し、幸せな気持ちで帰国できることを願っています!

水彩画作成過程 【奈良: 白毫寺椿散る山門】

白毫寺の山門を描く。

散り椿を入れた構図で描く。

椿と明るい緑に色を置く。

緑のやや濃い部分に色を置く。

階段に色を置く。

手前と横の岩に色を置く。

山門に色を置く。

木などに濃い色を置いて完成!

白毫寺は奈良市内を見渡せる高台にある。
山門へ続く階段には椿が植えてあり、散った椿が素晴らしい景色を作り出している。

最新情報をチェックしよう!
>令和よろず研究所

令和よろず研究所